2007年03月22日

1円起業の方法

 起業のために、資本金が安く済む方法がないものか、探してみてみると、どうやら起業方法によっては、実は資本金などいらないみたいです。

 人を雇うとか、モノを仕入れるなどをせず、「サービス」を売るような商売を1人で始めれば、もう立派な企業家ですから、このような形であれば資本金は0。


 起業するときに資本金が必要な方法をあえて取るとしたら、株式会社・有限会社ですね。
一応それぞれ、一千万以上と三百万以上の資本金を沿えて、法人登記をすれば設立できます。


 また起業の方法で、個人事業主というものがあります。

 これは、自宅でインターネットを使った販売を行ったり、腕一本で業界から仕事を受けるフリーな身分の人が一番簡単にできる起業法です。

 税務署に、住所、氏名、事業内容、納税方法について記入した申請書を提出し、年に一度、売り上げを確定申告するだけで、看板をあげることができます。

 名刺は自宅のプリンタで印刷すればOK・・・でしょうか?

 もちろん個人事業主の場合、資本金などはいりません。
お金がかかるとしたら名刺を印刷する紙代くらいですね(笑)
税務署に出した申請書の名義で領収書をもらってくれば完璧でしょう。

 資金が増えてきて、節税対策や体面を整えたくなったら、有限会社や株式会社にすることを考えてもいいかもしれませんね。
posted by 起業バカ at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0)
起業バカ
起業の方法 > 1円起業の方法

"1円起業の方法"へのコメント

コメントを投稿する
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

"1円起業の方法"へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。